はじめに - Introduction -

エールってどんなところ?

エールの特色はスタッフの多くが女性で占められていること。事務所の内装も訪れやすい優しい雰囲気で統一し、安心して相談できる場に整えられています。
エールは文字通り『応援の言葉』のYELL! 不安を抱えるあなたに寄り添い、全力のサポートを行います!


コンセプト - Concept -

エールは人と人との間が和やかで心が通じる場所であり続けたい...
安心して自分らしく働ける未来の為に、エールはみなさまと共に学び共に生きます。

事業内容 - Business -

特定相談支援

障がい者等の福祉や生活に関する相談支援に加え、障害福祉サービス利用にかかるサービス利用支援(サービス等利用計画の作成)および継続サービス利用支援(モニタリング等)を行います。


基本相談支援

自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、障害をお持ちの方やそのご家族の相談に応じて、必要な情報の提供、必要な助言や援助を行います。


計画相談支援

障害福祉サービス利用の際のサービス等利用計画作成をお手伝いします。そして一定期間ごとに利用状況のモニタリングを行い、継続したサービス利用を援助します。


障害福祉サービスとは?

内容としては日常的に困難な生活を送っている方への介護、生活能力を向上させる自立訓練、就労機会の提供や就労につくための援助を行う就労支援などがあります。
サービスには期限のあるものと、期限のないものがあります。ですが、期限が決まっていても必要に応じて期間の更新は一定程度可能です。


サービス利用の流れ

・面談/アセスメント

障害をお持ちのご本人からのご意向、お悩みや不安、達成したい課題や目標をお聞きして適切なサービスを定めていきます。



・プラン作成

面談時の内容をもとにサービス等利用計画案を作成します。



・認定調査/支給決定

サービス利用には障害福祉サービス受給者証が必要となります。
取得のため、お近くの市区町村の障害福祉課・保健所等へ申請を行ってください。障害支援区分を判定するための認定調査も行われます。
※なお詳細については障害福祉課・保健所等の窓口でご確認くださいますようお願いいたします。



・ケース会議

ご本人やサービス担当者、その他関係者を交えて計画について話し合い、調整します。



・サービス利用開始

作成したサービス等利用計画を市区町村に提出し、サービス利用を開始します。



・モニタリング

定期的にご本人や利用事業所から利用状況を聞き取り、計画の改善や調整を行います。


職員紹介 - Staff -

相談支援員

盛 喜代子

ご利用者の皆様の視点、立場に立った支援をしていくこと、その中で皆様の障がい特性やご本人に合った作業内容を提供できるように工夫しています。
また、ご本人を障がいだけで判断するのではなく、その方の人生の背景までをを理解し接するよう心掛けています。ご利用者の皆様が気持ち良く作業が行え、自主的に作業に取り組めるような環境づくりに努めています。

会社概要 - Company -

合同会社 Beeイング

鹿児島市郡山町2756番地3 谷口ハイツ202号

TEL:099-295-0215

FAX:099-295-0216



※B型事業所、相談事業所があります!



就労継続支援センター らぽぉる

鹿児島市郡山町2752番地1

TEL:099-295-0551

(社用携帯)080-3957-1542

FAX:099-295-0552

相談支援事業所 エール

鹿児島市郡山町2756番地3 谷口ハイツ202号

TEL:099-295-0215

(社用携帯)080-7141-5211

FAX:099-295-0216

お問い合わせ - Contact -

お名前

住所

電話番号

メールアドレス

お問い合わせ内容


TOP